母も一緒にお祝い 商戦異変 ネット通販“癒やし”家電人気

経済・ビジネス


6月21日は「父の日」だが、新型コロナウイルスの影響で、2020年は、「父の日」商戦にちょっと変わった傾向が見られている。

「父の日」と一緒に「母の日」を祝おうということで、グラスやマグカップなど、ペアギフトが並んでいる。

アクセサリーや夏にぴったりのサンダルなど、お母さんも喜んでくれそうなペアギフトが勢ぞろい。

イオンモール幕張新都心では、「父の日」に「母の日」も一緒に祝おうと呼びかけている。

5月10日の「母の日」は、緊急事態宣言の真っただ中。

店舗の臨時休業などで、プレゼントを買えなかった人も多かったのではないだろうか。

今回の新たな取り組みについて、お客さんは...。

娘(20代)「それいいかもしれない! ちょっとやってみたい」

母(60)「ことしはこういう時期だから、一緒でも」

ネット通販でも、新しい傾向が見られている。

ヤフー! ショッピング広報担当・秋沢奈緒美さん「美容家電や健康家電など、おうちで使えるグッズが贈り物として増えている傾向がある」

2019年に比べて、美容家電が5倍以上、健康家電が3倍近く売れている。

頭皮をケアしたり、目元を温めるグッズなど、「おうち時間」が増えたお父さんたちに癒やしを与える家電が人気。

ヤフー! ショッピング広報担当・秋沢さん「『父の日 マッサージ』など、具体的な商品をイメージして、父の日ギフトを検索している」

2020年は、「父の日」に、父と母2人に感謝の思いを伝えてはいかが。

(FNNプライムオンライン6月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース