日本企業に影響か 米が一部就労ビザ停止

国際


アメリカのトランプ政権は、外国人に対する一部の就労ビザの発給を年内いっぱい停止すると発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大で失業者が急増していることを受けた、国内の雇用対策の一環だとしている。

発給停止の対象となるのは、エンジニアなど専門技術者向けのビザや交流訪問者ビザで、日本企業にも影響が及ぶ可能性がある。

(FNNプライムオンライン6月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース