東京55人感染“解除後”最多 同フロア16人「職場クラスター」

社会 暮らし 医療・健康


東京都は、新たに55人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

このうち9人が同じ人材派遣会社の同僚だった。

都内で新たに感染が確認された55人のうち、濃厚接触者は32人、感染経路不明は23人で、55人のうち20代と30代が41人だった。

また、これまでに7人の感染が確認されていた人材派遣会社で、新たに9人の感染が確認され、感染者はあわせて16人になった。

16人は、全員同じフロアで事務仕事をしていたとみられ、職場クラスターが発生している。

また、夜の街関連での感染者は20人で、このうち12人が新宿区が行っている集団検査で感染が確認されたホストなどだった。

(FNNプライムオンライン6月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース