エアコン事故多発 誤った洗浄で火災

暮らし


感染拡大で自宅で過ごす時間が増える中、エアコンの火災事故に注意が必要。

NITE(製品評価技術基盤機構)によると、エアコンによる事故は、2020年3月までの5年間に263件起きていて、そのうち244件が火災で、特に、誤った方法での内部洗浄による火災は、20件起きている。

NITEでは、正しい方法で洗浄するよう注意を呼びかけている。

(FNNプライムオンライン6月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース