決済サービス「ひとつ」めぐり準備 マイナポイント

経済・ビジネス


7月1日からマイナポイントの申し込みが始まるのを前に、事業者では準備が進められている。

スマホ決済の「au PAY」を運営するKDDIは、ショップ内にマイナポイントの登録をサポートできる場所を設置した。

普段は待合スペースとして使われている場所に、マイナポイントの予約ができる端末を新たに設置した。

「マイナポイント」の登録ができるのは、ひとつの決済サービスだけ。

KDDIは、登録をした人に追加で1,000円相当のポイントを付与するキャンペーンの実施も、29日に発表した。

KDDI・谷幸恵さん「auショップに来た皆さんが待っている時間に操作をしていただけるように、こちらに設置している。特にガラケーをお使いのお客様にご利用いただきたいと思っている」

サポート端末は、全国すべてのショップに設置する。

(FNNプライムオンライン6月30日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース