国民年金保険料 納付率69.3% 8年連続で上昇

社会


自営業者などが加入する国民年金保険料の納付率が7割近くにのぼり、8年連続で上昇したことがわかった。

国民年金保険料の2019年度の納付率は69.3%で、前の年度と比べ1.1ポイント上回り、8年連続で上昇した。

また、国民年金保険料は過去2年分さかのぼって納付できるため、最終的に確定した2017年度の納付率は76.3%となり、2004年の統計開始以降過去最高。

厚生労働省は、納付率が上昇した要因について、「クレジットカードで納付できるなど、さまざまな支払い方法が普及したほか、未納者への督促を強化したため」と分析している。

(FNNプライムオンライン6月30日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース