トランプ大統領 横田早紀江さんに弔意の書簡

社会 国際


拉致被害者・横田めぐみさんの父・滋さんが6月に亡くなったことを受け、7月1日、妻・早紀江さんにアメリカのトランプ大統領からお悔やみの書簡が届けられた。

トランプ大統領は、2017年に早紀江さんらと面会したことに触れ、「あなた方の不屈の決意に感動しました。拉致問題は、日本とアメリカにとって、優先課題であり続けています」と記している。

そのうえで、「めぐみさんを必ずご自宅に連れて帰るという重要な任務を続けます」とつづり、拉致問題の解決に向け、今後も力を尽くす姿勢を示した。

(FNNプライムオンライン7月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース