東京の感染者67人 宣言解除後で最多

社会 暮らし 医療・健康


東京都で1日、新たに67人が新型コロナウイルスに感染したことが確認され、1日あたりの感染者数は、緊急事態宣言の解除後、最多を更新した。

67人のうち、濃厚接触者は47人、ほかの20人の感染経路は不明で、年代別では、20代が35人、続いて30代が14人と若い世代が全体の7割を占めている。

また、「夜の街」関連では、27人の感染が確認されたが、エリア別では、初めて埼玉との県境に近い池袋の夜の街で14人感染し、1日の感染者数で新宿を上回った。

(FNNプライムオンライン7月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース