トランプ大統領 根拠示さず「ウイルス消える」

国際


アメリカでは、新型コロナウイルス感染拡大の深刻な状況が続いているが、トランプ大統領は19日、「ウイルスは消える。最後に正しいのはわたしだ」と述べ、根拠を示さずに楽観的な見通しを示した。

トランプ大統領は、19日に放送されたFOXニュースサンデーの独占インタビューで、「最終的にわたしが正しい。何度も言うが、(ウイルスは)消えてなくなる」と述べて、新型コロナウイルスの脅威を軽視するような姿勢を示した。

また、感染者の死亡率についても、「アメリカは世界で1番低い」と主張したが、ジョンズ・ホプキンズ大学の集計では、アメリカはインドやロシアを上回っている。

ウイルス対策の失敗に批判が高まる中、11月の大統領選をにらんで経済の回復を優先したいトランプ大統領は、火消しに躍起になっている。

(FNNプライムオンライン7月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース