自由の女神など4カ月ぶり 米・NY 制限緩和

国際


新型コロナウイルスの新たな感染者が減少傾向にあるアメリカ・ニューヨークでは、経済活動の制限緩和がさらに進み、観光名所の自由の女神など、屋外の施設が4カ月ぶりに再開した。

ニューヨークでは20日、2020年3月から営業を停止していた自由の女神像がある島へ渡るフェリーが営業を再開した。

訪れた人「ずっと待っていた。(自由の女神を)再開してくれて、ここにも来られてうれしい」

ニューヨーク市では、ここ数日1日あたりの新たな感染者が300人前後と、減少傾向が続いていて、この日、第4段階に入った経済活動の制限の緩和では、自由の女神のほか、動物園など感染リスクの低い屋外施設の営業が再開した。

(FNNプライムオンライン7月21日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース