米軍基地クラスター HPで感染者数公開

社会 医療・健康


在日アメリカ軍司令部が、各基地ごとの新型コロナウイルス感染者数の公表を始めた。

司令部のウェブサイトによると、16日現在で、沖縄の普天間基地やキャンプ・ハンセンなど、日本国内の10の基地で、あわせて140人が感染したとしている。

河野防衛相「私としては、もう少しタイムリーにアップデートしていただきたいと思っております」

これまでアメリカ軍は、部隊運用に影響を及ぼすおそれがあるとして、基地ごとの感染者数は公表しておらず、今後も週2回の更新にとどまる見込みだという。

(FNNプライムオンライン7月21日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース