観光地でのワーケーションを推進 新宿御苑に体験コーナー

経済・ビジネス 仕事・労働 旅と暮らし


観光地などで、リモート勤務しながら休暇も楽しむというワーケーションを推進する。

東京・新宿御苑に期間限定で設けられた体験コーナーには、広大な芝生に大型テントが設置され、Wi-Fiや携帯電話の充電設備など、テレワークに必要な環境が整備された。

ワーケーション体験参加者は、「すごく風通りがよく、涼しいなと感じている」、「(テレワークだったが)ずっと家にいるよりは、こういう開放的な場所で仕事をする方が楽しいと思う」などと話した。

環境省は、新型コロナウイルスの収束後も見据え、全国の国立公園などで、遊び、働くという新たなライフスタイルの提供に向け、ワーケーションの施設を整備していく方針。

(FNNプライムオンライン7月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース