【速報】ALS患者に薬物投与か 京都府警が医師2人聴取

社会 医療・健康


全身の筋肉が動かなくなっていく難病、ALSの女性患者の依頼を受けて、京都市の自宅で薬物を投与し、殺害した疑いがあるとして、警察が、嘱託殺人の疑いで、宮城県と東京の医師2人から事情を聴いていることが、捜査関係者への取材でわかった。

警察は、容疑が固まり次第、逮捕する方針。

(FNNプライムオンライン7月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース