米トランプ大統領 シカゴに治安部隊派遣

国際


アメリカのトランプ大統領は22日、人種差別問題に対する抗議デモなどをきっかけに暴力的な犯罪が急増しているとして、連邦政府の治安要員をイリノイ州のシカゴに派遣すると発表した。

トランプ大統領:
「法省が直ちに連邦政府の治安要員をシカゴに派遣することを発表する。

トランプ大統領は記者会見で、「暴力と殺人を静観できない」と述べ、数百人規模の治安要員をシカゴに派遣すると発表した。

また、「ニューヨークも制御不能に陥っていて銃撃事件が急増している」と指摘し、治安要員派遣の可能性を示唆した。

ただ、トランプ大統領が治安悪化を指摘する地域はトップが野党・民主党系の地域ばかりで、政治的な思惑があるなどとして反発する地方政府もある。

(FNNプライムオンライン7月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース