東京 感染者300人超 西村大臣が警鐘「危機感強めている」

政治・外交 暮らし 医療・健康


西村経済再生担当相は23日、記者会見で、東京の新規感染者が初めて300人を超えたことに関して、「危機感を強めている」と述べた。

西村経済再生相「本日、東京都の新規感染者数366名と発表。非常に高い水準である。そして、きのう全国で792名。危機感を強めている」

また、4連休の外出に関しては、“感染拡大防止と経済社会活動を両立させていく”と、あらためて強調したうえで、「感染防止策を徹底して講じていくことが基本で、それができないなら、外出を控えていただくということだ」と述べた。

(FNNプライムオンライン7月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース