「ポスト安倍」解散に否定的 「何のために解散するのか」

政治・外交


「ポスト安倍」の有力候補の1人、自民党の石破元幹事長は23日、早期の衆議院解散・総選挙に否定的な考えをあらためて示した。

自民党・石破元幹事長「(公明・山口代表が)野党の混乱に乗じて今なら勝てるだろうみたいな解散はやってはいかんと。非常に見識の高いことだと思いますね」

石破氏は、公明党の山口代表が早期の衆議院解散に否定的な見解を示したことについて、「実に筋が通っており、見識が高い」と述べた。

そのうえで、「今、自民・公明両党で多くの議席をいただいている。やろうと思えば、法律も補正予算も通せる状況で、何のために解散するのか」と指摘した。

(FNNプライムオンライン7月24日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース