新宿・渋谷で人出減少傾向 “外出自粛”4連休初日は

社会 暮らし 医療・健康


東京都の小池知事が、4連休中に外出を控えるよう呼びかける中、新宿や渋谷の23日の人出は、19日の日曜日と比べて減少した。

NTTドコモが、携帯電話の位置情報などをもとに推計したデータによると、23日午後3時時点の人出は、感染拡大前と比較して、渋谷センター街周辺では42.6%減り、新宿駅周辺では40.6%減少している。

一方、銀座周辺は14.4%の減少にとどまり、19日の日曜日と比べると、人出が増える傾向が見られる。

このほか、多くの旅行者が行き交う東京駅周辺で45.6%減、羽田空港第一ターミナルで20.3%減と、人出が増えたことがわかる。

(FNNプライムオンライン7月24日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース