東海道新幹線の清掃員 20代男性従業員が新型コロナ感染

社会 医療・健康


JR東海は、東京駅で東海道新幹線の車内清掃を行う20代の男性従業員が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。

男性従業員は22日、のぞみなどの清掃業務を終え、帰宅したあとに発熱し、23日、PCR検査で陽性が判明した。

勤務中は、常にマスクを着用していて、清掃を担当した車内の消毒作業は終わっているという。

(FNNプライムオンライン7月24日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース