黒崎愛海さん不明事件 元交際相手「暴力犯したことない」

国際


フランス留学中に、黒崎愛海さん(当時21)が行方不明になった事件で、チリに逃亡していた元交際相手の男が、フランスの法廷で、暴力は犯していないと主張した。

24日、チリからフランスに移送されたニコラス・セぺダ・コントレラス容疑者は、南東部ブザンソンの裁判所に出廷した。

容疑者は、2016年の黒崎愛海さん行方不明事件にからんで、「2016年12月以降、暴力を犯したことがない」と主張した。

検察は会見し、「捜査はこれからだ」などと強調した。

(FNNプライムオンライン7月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース