【速報】山形・住宅街に濁流 最上川で水あふれる

社会


山形県では、最上川水系で川から水があふれ、住宅地に水が流れ込んでいる。

28日午後5時半現在も、県内全域に大雨洪水警報が出され、厳重な警戒が必要。

山形県の最上川の映像では、川から水があふれているように見える。

28日の山形県内は、梅雨前線に南から湿った空気が流れ込んだ影響で、午後から雨が強まった。

この影響で、山形県の最上川と荒川水系の県内12の観測所で、氾濫危険水位を超えていて、一部では水位が上昇している。

県内全域には、大雨洪水警報が出されていて、雨は今後、弱まりながら29日の昼ごろまで残る見込みで、引き続き土砂災害や低い土地の浸水などに警戒が必要。

(FNNプライムオンライン7月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース