感染拡大続く 東京266人 大阪、愛知など過去最多に

社会 暮らし 医療・健康


28日は東京で266人の感染が確認されるなど、全国の感染者は981人にのぼり、大阪や愛知など5府県では、1日あたりの感染者数が過去最多となった。

東京都で28日、新たに新型コロナウイルスの感染が確認されたのは266人だった。

このうち、感染経路不明は147人で、半数以上を占めている。

一方、大阪府では新たに155人の感染が確認され、1日の感染者数としては、これまでで最も多くなった。

大阪府の対策本部会議では、8月1日から20日まで、「5人以上での飲み会や会食の自粛」を呼びかけることを決めた。

また、愛知県でも過去最多となる110人の感染が新たに確認された。

愛知県で1日の感染者が100人を超えるのは初めてとなる。

28日、全国で新たに確認された感染者は981人だった。

オレンジで示した地域では、10人以上の新規感染者が確認されていて、大阪府、愛知県など5府県では、1日に確認された感染者数が過去最多となっている。

このほか、28日は多くの地域で感染者が確認されている。

また、国内の死者数は28日、1,000人を超え、1,002人となった。

(FNNプライムオンライン7月29日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース