男性従業員2人が意識不明 仙台市 電子部品工場

社会


29日午前、宮城・仙台市にある電子部品関連会社の工場で、「従業員2人が倒れた」と消防に通報があった。

2人は、意識不明の重体。

29日午前9時ごろ、仙台市太白区郡山にある電子部品関連会社「トーキン」の工場で、「従業員2人が倒れた」と消防に通報があった。

消防などによると、倒れたのは50代と20代の男性従業員の2人で、電子部品を作る作業中に倒れたという。

近所の人「タンク内でガスが発生して、それの救助という話しか聞いていない」

2人は、意識不明の重体。

消防によると、2人は酸欠のような症状が見られるということで、警察と消防が原因を調べている。

(FNNプライムオンライン7月29日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース