アベノマスク再配布 批判で“延期” 中止じゃないの? 8000万枚

政治・外交 医療・健康


気になるニュースの疑問をひもとく、「はてな」。

配達が遅れに遅れたアベノマスクは、6月末、ようやく全世帯への配布が完了。
街のマスク不足が解消する中、今、話題となっているのが、7月下旬から介護施設や保育所などに、およそ8,000万枚を配る予定だった、“ツイカノマスク”。

マスクの配布は「国としての約束だ」としていましたが、30日になって、事態は一転。
配布時期の延期や、備蓄に回す案が浮上してることが明らかに。

再配布の対象となる介護施設からも、「一応ご寄付いただいたり、今は現状、足りてる状況です。できれば、ほかの」との声が聞かれました。

(FNNプライムオンライン7月30日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース