体長1.8メートルのクマがわなに... 北海道・砂川市

社会 環境・自然


30日午後9時ごろ、北海道・砂川市の養鶏場で、体長およそ1.8メートルのクマが、箱わなに捕獲された。

このクマは連日、養鶏場付近を荒らしていたとみられる。

一夜明け、役場職員が人が近づかないよう、巡回していた。

砂川市は、このクマの引受先を探しているが、調整は難航している。

(FNNプライムオンライン7月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース