「ニッサン パビリオン」 近未来の暮らし体験

経済・ビジネス 技術


未来のモビリティ社会を体験できる施設が、8月1日にオープンする。

この施設は、日産自動車の「ニッサン パビリオン」で、2021年発売予定の、新型SUV電気自動車「アリア」の同乗体験のほか、自動運転支援技術を応用したロボットウェーターが、商品を運ぶカフェなど、日産が描く近未来の暮らしを体験することができるという。

(FNNプライムオンライン7月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース