東海・関東甲信梅雨明け 各地で気温上昇

社会 暮らし


気象庁は1日午前、東海地方と関東甲信で梅雨明けしたとみられると発表した。

記録的に遅い梅雨明け。

東海地方と関東甲信地方の梅雨明けは、平年より大幅に遅れ、統計開始以来3番目に遅い梅雨明けとなった。

梅雨明けが8月にずれ込むのは、東海地方で11年ぶり、関東甲信地方は13年ぶり。

一方、1日は各地で気温が上昇していて、午前11時半までの最高気温は、高知市で33.8度を観測するなど、各地で30度以上の真夏日となっている。

このあとも、さらに気温は上昇し、愛知・名古屋市では2020年初の猛暑日となる予想で、熱中症に警戒が必要。

(フジテレビ)

(東海テレビ)

(FNNプライムオンライン8月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース