米国内事業の売却命令か 「TikTok」でトランプ氏

国際 技術


中国系動画投稿アプリ「TikTok」について、アメリカのトランプ大統領が、国内の事業を売却するよう命じる方針だと、現地メディアが報じた。

複数のアメリカメディアは31日、トランプ大統領が、TikTokを運営する中国企業「バイトダンス」に対して、アメリカ国内の事業を売却するよう、大統領令を出して命じる方針だと報じた。

買収に向けては、マイクロソフトが交渉を進めているという。

この日、トランプ大統領は、TikTokをめぐる記者団の質問に対して、利用禁止を含めた、さまざまな選択肢を検討していると、これまでの立場をあらためて示すにとどめた。

(FNNプライムオンライン8月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース