台風4号 沖縄に接近中 北日本に近づく可能性も

社会 暮らし


沖縄には、台風4号が接近中で、気象庁が警戒を呼びかけている。

台風4号は、2日午後5時現在、沖縄の先島諸島を強風域に巻き込みながら北上中で、3日明け方には、石垣島などに最も接近する見込み。

台風の動きが遅いため、雨や風の強い状態が長引く可能性がある。

台風は、6日ごろに日本海で温帯低気圧に変わったあと、北日本に近づく可能性がある。

今後の情報に、十分な注意が必要となる。

(FNNプライムオンライン8月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース