もう待てない!沖縄・愛知が独自の追加対策…相次ぐ“知事の乱” 国と地方の危機感にズレ

社会 政治・外交 暮らし 医療・健康

  • 沖縄・玉城知事「離島への移動は慎重に」
  • 愛知は独自の緊急事態宣言
  • 吉村知事は一転「うがい薬では予防できない…」
  • 沖縄・玉城知事「離島への移動は慎重に」
  • 愛知は独自の緊急事態宣言
  • 吉村知事は一転「うがい薬では予防できない…」

沖縄・玉城知事「離島への移動は最小限に」

お盆を前に、止まることのない新型コロナ感染拡大。
8月5日、新たに77人の感染者が確認された沖縄県の玉城知事は、夕方に会見を開き…

沖縄・玉城知事:
沖縄県緊急事態宣言における対策を追加することを決定いたしました。全離島を対象に、移動は必要最小限としていただき(離島への渡航は)自粛をお願いいたします


玉城知事は、脆弱な島の医療体制では感染者に対応できないとして、離島への渡航の慎重な判断を求めた。

またこれらの島では、夜の街でのクラスターが発生しているため、接待を伴う飲食店に休業要請を行う方針。


愛知・大村知事「独自の緊急事態宣言」

県独自の緊急事態宣言は、愛知でも…

愛知・大村知事:
愛知県独自の緊急事態宣言を発出させていただきたいと存じます。明日8月6日木曜日から8月24日までの19日間


5日、新たに144人の感染が確認された愛知県。
県独自の緊急事態宣言を出すことを決め、お盆休み期間中の不要不急の行動の自粛、また 県をまたぐ移動の自粛を呼びかけた。

愛知県は5日から、7月以降に5つのクラスターが発生している名古屋市の繁華街に、休業や営業時間の短縮を要請している。
4日夜 対象となるエリアに向かうと、多くの店に営業時間の変更を伝える張り紙が。


街の人A:
ちょっと寂しいですね。やっぱ

街の人B:
あすから2週間休みになるもんだから、2週間も彼女に会えないのは寂しいなと思って来ちゃった。男ってバカだよな(笑)

営業時間の短縮を要請される居酒屋などの飲食店で話を聞くと…

短縮営業する店:
明日からランチはまた始めて、夜は8時までは営業する予定でいます。本当は夜に力を入れていきたいんですけど…


短縮営業しない店:
ウチは変わらず24時まで営業します。
(Q.短縮しない理由は?)
休業補償金の額ですかね


短縮などに応じた店舗には1日当たり1万円、最大で20万円の協力金が支給されるが「その金額では意味がない」との声も聞かれた。

大阪・吉村知事は一転「うがい薬は…」

一方、大阪府の吉村知事は4日開いた会見で、うがい薬の成分であるポビドンヨードが重症化を防ぐ可能性があると発表。

4日 吉村知事の会見
4日 吉村知事の会見

大阪・吉村知事(4日):
このポビドンヨードによるうがい薬をすることによって、コロナにある意味打ち勝てるんじゃないかというふうにすら思っています

しかし翌5日行われた会見では…

大阪・吉村知事(5日):
これはコロナの治療薬というものではありません。
ポビドンヨードを使ったうがい薬でうがいすることで、コロナを予防できるわけではありません
予防効果があるということは、これは当然そういうのは一切ないわけですし、そういうことも言っていません

5日 吉村知事の会見
5日 吉村知事の会見

予防効果があるとは言っていないとした上で、買い占めなどの動きを念頭に一部誤解を招いたところがあると述べた。

「地方がしびれを切らした」

加藤綾子 キャスター:
稼ぎ時の夏休みで、県知事も本当に苦渋の決断ということですよね

風間晋 解説委員:
そうですね。
法的には緊急事態宣言というのは国が行うべきもので、例えば沖縄県限定で出すことだって可能なんです。
でも沖縄県や愛知県が独自に宣言に踏み切るというのは、国と地方で危機感や切迫感を共有できていないということを物語っているんだと思います。地方がしびれを切らしたということです


加藤綾子 キャスター:
もう待てないということですね

風間晋 解説委員:
感染拡大防止と経済を回すという、2つを両立させるのは国の責務のはずなんですけどね。現状は、地方が独自に判断して行動せざるを得なくなってますよね。
政府は「周回遅れ」といってもいいんじゃないですか

(「Live News it!」8月5日放送)

(FNNプライムオンライン8月5日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース