「悪魔のおにぎり地球征服味」・「新感覚!エンタメ系納豆」…謎の味グルメをご紹介

暮らし 旅と暮らし

  • ローソンと「聖飢魔Ⅱ」がコラボ
  • おにぎりや麺類など個性豊かなラインナップ
  • 桃しょうゆ味の納豆も登場

「地球征服味」に「新感覚!エンタメ系納豆」。この夏、味の想像がつかないようなネーミングの商品が続々登場している。 そこで“それって一体どんな味?” 謎の味グルメをシェアする。


ローソンと聖飢魔Ⅱがコラボレーション

ローソンは、 ハードロックバンド・聖飢魔Ⅱとコラボレーション。人気の「悪魔のおにぎり」が「聖飢魔Ⅱ×悪魔のおにぎり(悪魔の故郷味)」140円(税込み)に。

実際に食べてみると…

めざまし取材班:
中にソースが入っていて、結構甘めな濃厚な味わいです。


デーモン閣下が、世を忍ぶ仮の小学生時代を過ごした広島にちなんだ「広島風お好み焼き味」になっている。


一方「聖飢魔Ⅱ×悪魔のおにぎり(地球征服味)」140円(税込み)は、通常の「悪魔のおにぎり」 よりも天つゆや天かすを10%増量し、より濃厚な味わいになっている。


また、見た目が真っ黒の「黒い悪魔のパン」150円(税込み)。


さらに、カレー粉入りトマトソースを使った「悪魔の冷しうどん~カレー(華麗)に真っ赤っか(閣下)トマトうどん~」430円(税込み)。


ガーリック味のイカ墨を使用した「悪魔のブラック焼きそば~悪魔的イカ墨ガーリック味~」450円(税込み)など、 悪魔的なおいしさのメニューが食べられる。


爽快感がしっかり残る「ランチグミー」

続いてカルビーから新登場の謎味商品。 その名も「ランチグミー」参考価格200円(税込み)。

実際に食べてみると…

めざまし取材班:
赤いのでフルーティな味わいかと思いましたが、ミント味の爽やかな味わいです。


「ランチグミー」は、「忙しくてランチのあとに歯磨きができない」 などの声にこたえて開発された商品。爽快感がしっかり残るようにストロングミント味で、かみ応えのあるひと品になっている。


桃しょうゆ味の納豆が登場

続いての謎味は、富士納豆「桃太郎納豆 桃太郎軍団 桃しょうゆ味」参考価格東京:270円(税込み)、山梨:220円(税込み)。パッケージには、「新感覚!エンタメ系納豆 桃しょうゆ味」と書かれている。


実際に食べてみると…

めざまし取材班:
思った以上に桃の味がします。そこまで甘くなく、桃の香りが爽やかな味わいにしてくれています。

納豆好きにはもちろん、苦手な人も食べやすく人気だという。


(「めざましテレビ」8月17日放送分より)

(FNNプライムオンライン8月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース