今が旬!夏の味覚「スイカ」をおいしく食べるカット方法&味の見分け方とは? オレンジ色・極小種の人気品種も

暮らし 旅と暮らし

  • スイカは産地によって旬が異なる 味を見分けるポイントは?
  • オレンジ色や極小種も! 人気上昇中の品種をご紹介
  • 「うずまき」に注目 プロが教えるスイカのおいしいカット方法

厳しい暑さが続くこの時期、食べたくなるスイカ。

実は今、実がオレンジ色のスイカや極小の種のスイカがあることを知っているだろうか?そして、ついに本当においしいスイカのカット方法が判明!?

今回の「スゴ撮」は、今が旬のスイカの最新人気品種と豆知識、おいしく食べる裏ワザを調査する。

味を見分けるポイントは「しま模様」と「種」

さっそく都内の青果店に行ってみると…

めざまし取材班:
山形県産と書いてあります!

売られていたのは、山形県尾花沢市のスイカ。


クイーンズファーム 専務取締役 荒巻秀俊さん:
今の時期一番おすすめの産地は山形県尾花沢市。例年と同じように味がしっかり乗っているのでおすすめです

スイカは産地によって食べごろの時期が異なる。

スイカの旬は南から北へと移っていく傾向にあり、名産地として有名な熊本県産のスイカは、3月下旬から6月下旬、千葉県産のスイカは、5月上旬から7月下旬、山形県・秋田県・青森県産などの東北地方は、7月上旬から8月下旬のまさに今が旬だという。


さらに、おいしいスイカの豆知識を聞いてみると…

クイーンズファーム 専務取締役 荒巻秀俊さん:
おいしいスイカを選ぶ一番のポイントは、見かけで言うと、しま模様が濃く鮮やかに見えるやつ

そう、注目すべきはスイカのしま模様。緑と黒のコントラストがはっきりしているものほど、新鮮で甘い傾向にあるという。


また、スーパーでよく見かけるカットスイカにも、おいしいかどうかを見分けるポイントがあるのだとか。

スイカに詳しい管理栄養士 藤橋ひとみさん:
種の部分が白いものが少なく、黒い種が多いものを選ぶといいと思います

黒い種の多いもののほうが、しっかり熟してから収穫されていることが多いため、おいしいのだという(※品種などによって異なります)。


オレンジ色や極小種も! 人気上昇中の品種

また、最近ではインターネットで様々なタイプのスイカを購入するという方法もある。

一見、普通に見えるこちらのスイカ。切ってみると…


井上清華アナウンサー:
えっ!わぁ~すごい!オレンジですよ!

そう、果肉がきれいなオレンジ色。こちらの「サマーオレンジグランド(むらかみ農園)」は、オレンジ色系のカロチンが色素として多く含まれているため、このような鮮やかな色が出ているそうだ。(※販売はすでに終了しています)


井上清華アナウンサー:
ん~甘い!果汁がたっぷり入っていて、噛むたびにあふれ出してきます

続いては…

井上清華アナウンサー:
皮が全体的に黒っぽいです

黒い皮が特徴の「黒小玉スイカ」。普通の小玉スイカと比較すると、皮の色が濃く黒いのがわかる。最近、スーパーでもよく見かけるようになった品種だ。


さっそく切ってみると…

井上清華アナウンサー:
実がいっぱい詰まっていますね!

実はこの黒小玉スイカ、一般的なスイカに比べて皮が薄く、白い部分のぎりぎりまで味わうことができるのだ。


さらに今、スイカ業界で大注目されているのが、今年から本格的に出荷が開始された「ピノ・ガール」。


見た目は普通の小玉スイカだが、一般的な小玉スイカの種とピノ・ガールの種を並べてみると、とても小さい。一般的な種が1cmなのに対し、ピノ・ガールはおよそ半分の0.5cmほど。


食べてみると…

井上清華アナウンサー:
種を感じないです

種が小さくなることで、スイカの種が気にならないといいう。


「うずまき」に注目 プロが教えるおいしいカット法

そしてここからは、やっぱり気になる!スイカをおいしく食べられるカット方法をご紹介!

裏技を教えてもらったのは、フルーツカットの達人・平野泰三さん。フルーツの学校の代表を務めるなど、果物をおいしく美しく切るフルーツカッティングの第一人者だ。

フルーツカットの達人 平野泰三さん:
フルーツはお刺身と一緒で、カットによって味が違ってきます


それではさっそく、自宅で簡単にできるおいしいカット方法をスゴ撮。

まず、スイカのしま模様と垂直に2等分する。そして…


フルーツカットの達人 平野泰三さん:
維管束が3カ所にあるので、その真ん中から3等分に切っていきます

維管束(いかんそく)とは、断面から見えるうずまきのような形の「繊維」と「管」。


ここから養分と水分がいきわたっているため、これに沿って切れば、甘さやおいしさを均等に分けることができるのだそう。



維管束に沿って切った後、カットされたスイカを頂点から2等分し…


フルーツカットの達人 平野泰三さん:
最後に約45度で斜めに切ります。切ることによって、繊維に逆らって切れますのでシャキシャキ感が出ます


スイカの中にある維管束に逆らって切ることで繊維が立ち、シャキシャキっとした食感が生まれ、おいしさが引き立つのだという。


また、このカット方法では、維管束に沿って並んでいる種が露出するため、種を取り除きやすくもなるという。

スイカがおいしく食べやすくなるカット方法、みなさんもぜひ試してみてほしい。

(「めざましテレビ」『スゴ撮』8月17日放送分より)

(FNNプライムオンライン8月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース