網に絡まったウミガメ 海猿による救出一部始終

社会


ウミガメを救出した海猿たちを直撃した。

坂田茂伸機動救難士「絶対このウミガメは、俺たち海猿が助けるぜって思いました」

8月21日、島根・松江市の港で、網にからまったウミガメを海難事故対応のエキスパート通称「海猿」の4人が発見。

体長1メートル・重さ60kgほどあったというウミガメにからまった網をナイフで切っていく。

4人は、ウミガメの救助にあたるのは初めてだったということだが、4人がかりで、作業開始から10分でようやく助け出した。

救助されたウミガメは、海猿たちに見守られながら、そのまま海に帰っていった。

(FNNプライムオンライン8月24日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース