首相の体調 28日にも説明へ 国会でも質疑

政治・外交


安倍首相の体調をめぐる問題は、26日の国会でも取り上げられた。

25日に面会した西村経済再生担当相は、「普段と変わりない様子で、指示をいただいている」などと述べた。

無所属・今井雅人衆院議員「最高責任者の安倍総理の体調が、非常に今心配されていて、総理の今、ご様子はどんな感じですか?」

西村経済再生相「先週、先々週、少し疲れた感じもお見かけしたが、きのうは非常に元気で、といっていいのかどうかあれだが、普段と変わりない様子で、さまざまご指示いただいたところ」

安倍首相の体調に関して、西村経済再生担当相は「きのう、(安倍首相と)2人でも少し話したが、普段通りにいろんな話をしていた」と説明した。

その安倍首相は、26日午前11時前に首相官邸に到着し、報道陣に2度、手を挙げてあいさつしたあと、執務室に入った。

安倍首相は、早ければ28日にも、新型コロナウイルスに関する新たな対策と、自身の体調を説明するための記者会見を行う方向で調整している。

(FNNプライムオンライン8月26日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース