錦織圭 全米欠場へ 3度目の検査では陰性に

スポーツ


テニスの錦織圭選手は、8月16日に新型コロナウイルスに感染し、再検査でも陽性判定を受けていた。

27日に3度目の検査で陰性だったことを、自身の公式アプリで報告した。

来週開幕する4大大会の1つ、全米オープンについては、「長い休みの直後に5セットマッチの戦いで復帰するのは、賢明ではないと感じる。全米オープンには、素晴らしい思い出があるので残念です」と欠場することを明らかにした。

今後については、「クレーコートでプレーを始める」とコメント。

9月27日開幕の全仏オープンに照準を定め、ヨーロッパでのツアーから復帰を目指す。

(写真: 時事通信)

(FNNプライムオンライン8月27日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース