米政権「日米同盟を最強に」 韓国は声明発表 中国も反応

国際


安倍首相の辞意表明を受けた各国の反応。

アメリカのホワイトハウスは、「日米同盟を歴史的に最も強いものとした安倍首相に感謝したい。次の首相とともに、さらなる関係強化を図っていきたい」との声明を出した。

31日には、安倍首相とトランプ大統領が、電話会談を行う方向で調整が行われている。

一方、中国外務省の報道官は、「日本の国内問題なので論評しない」としつつ、「中国は日本とともに、絶えず中日関係の改善と発展を推進し続けていきたい」と述べた。

また、韓国大統領府は、安倍首相の会見後、すぐに声明を発表し、辞意表明を「残念に思う」としたうえで、「次の首相や新内閣とも両国の友好協力関係の推進に向け、引き続き協力する」と表明した。

(FNNプライムオンライン8月29日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース