新型コロナ 全国で599人の感染確認 福岡で病院クラスター

社会 暮らし 医療・健康


全国では30日、新たに599人が、新型コロナウイルスに感染していることが確認され、福岡県では、新たなクラスターも発生している。

東京都では、新たに148人の感染が確認され、このうち20代と30代の若い世代が、全体のおよそ半数を占めている。

また、無症状だった60代の女性は、接触確認アプリ「COCOA」で通知を受け、PCR検査を受けたところ、陽性であることがわかった。

東京都に次ぐ80人の感染が確認された福岡県では、新たなクラスターが発生し、福岡市の九州医療センターでは、入院患者16人と職員12人のあわせて28人の感染が判明している。

このほか、大阪で62人、愛知県で36人など、全国で599人の感染が確認された。

また、亡くなった人は14人で、多くが60代から90代の高齢者層だった。

(FNNプライムオンライン8月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース