明け方にかけ沖縄地方に最接近 大雨・暴風・高潮に警戒

社会 暮らし


台風9号の今後の進路。

さらに発達しながら北寄りに進み、9月1日未明から明け方にかけて、沖縄地方に最も近づく見込み。

その後は、次第に進路を東寄りに変え、2日から3日に九州に接近するおそれがある。

1日夕方までに予想される24時間雨量は、多いところで400mm、最大瞬間風速は70メートル、過去最大級の高潮のおそれがある。

(FNNプライムオンライン8月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース