台風9号 沖縄に最接近 風速70m/s 高潮も警戒

社会 暮らし


大型で非常に強い台風9号は、1日午前6時現在、沖縄地方に最も接近している。

1日午前6時現在、沖縄・那覇市はほとんど雨は降っていない。

ただ時折、木々を大きく揺らすほどの風が吹いている。

大型で非常に強い台風9号は1日午前6時現在、沖縄本島地方に最も接近していて、1時間に25kmの速さで北北西へ進んでいる。

久米島では、午前3時30分に54.5メートルの最大瞬間風速を観測した。

沖縄県内では、風にあおられて転倒するなど、3人がけがをした。

また、今回の台風は大潮の時期と重なり、本島中南部では過去最大級の高潮となるおそれがある。

暴風は1日夕方まで続く見込みで、沖縄では厳重な警戒が続いている。

(FNNプライムオンライン9月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース