東日本は観測史上最高 8月の平均気温

社会 暮らし


観測史上最も暑い8月だった。

気象庁は、夏の天候まとめを発表し、7月は本州付近に停滞した梅雨前線の活動がたびたび活発になり、「令和2年7月豪雨」など、記録的な大雨となった。

8月は一転して厳しい暑さとなり、静岡・浜松市では、歴代全国1位タイの41.1度を記録し、東日本の8月の平均気温は、1946年の統計開始以来最も高く、西日本は1位タイとなった。

(FNNプライムオンライン9月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース