チェコ議長「台湾支持」表明 「一線越えた」中国は猛反発

国際


中国と国交があり、外交関係がない台湾を訪問中の、チェコの上院議長が1日、国会にあたる立法院で演説し、台湾の人々への支持を表明した。

チェコのビストルチル上院議長は演説の中で、共産主義と強圧的な政権に反対の立場を示し、台湾の人々を支持すると表明した。

また、最後に「わたしは台湾人だ」と中国語で述べると大きな拍手が起こった。

中国・王毅国務委員兼外相「これは公然とした挑発ではないか? チェコ議長に告げる。『あなたは一線を越えた』」

中国の王毅国務委員兼外相は外遊先のドイツで、ビストルチル氏の台湾訪問について「一線を越えた」と強く反発した。

(FNNプライムオンライン9月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース