週末接近の台風10号 「特別警報級のおそれ」

社会 暮らし


週末にかけて九州に接近するとみられる台風10号について、気象庁は、特別警報を発表する可能性があるとして、注意を呼びかけている。

気象庁は、週末にかけて非常に強い勢力で九州西岸に接近するとみられる台風10号が、このままの強度や進路で近づいた場合、暴風などを対象とした特別警報を発表する可能性があるとして、週末を迎える前に台風への備えを終わらせるよう呼びかけている。

また、台風接近にともなう災害級の大雨にも厳重な警戒が必要としている。

(FNNプライムオンライン9月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース