都内在住65歳以上は無料に インフルエンザ予防接種

社会 暮らし 医療・健康


インフルエンザの予防接種について、東京都は、高齢者を対象に無料化する方針を固めたことがわかった。

新型コロナウイルスと、インフルエンザの同時流行に備えた動き。

関係者によると、対象は都内在住の65歳以上、または60歳から64歳で基礎疾患のある人で、インフルエンザ予防接種の実費負担分を、2,500円を上限に補助するという。

インフルエンザの予防接種は、市区町村が助成制度を設けているが、東京都がさらに補助することで、事実上、無料で受けられるようになる。

東京都は、新型コロナとインフルエンザの同時流行のおそれがある秋冬に備え、高齢者の重症化リスクや医療機関の負担軽減につなげたい考え。

(FNNプライムオンライン9月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース