葛飾北斎の未公開作103点 大英博物館オンラインで公開

国際 文化


イギリスの大英博物館は、江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎の未公開作103点をオンラインで公開した。

1829年に「万物絵本大全図」という絵本の挿絵として描かれたこれらの作品は、1948年にフランスで競売にかけられ、個人収集家が所有していたとみられている。

大英博物館は、「当時の北斎は活動が減っていたと考えられてきたが、実際は創作に励んでいたことがわかる」としている。

(FNNプライムオンライン9月5日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース