米裁判所が「引き渡し可能」 カルロス・ゴーン被告 手助けの2人

国際


日産自動車の前会長・カルロス・ゴーン被告のレバノンへの逃亡を手助けしたとして、アメリカで逮捕されたマイケル・テイラー容疑者と息子のピーター容疑者について、マサチューセッツ州の裁判所は4日、日本への身柄の引き渡しは可能だとする判断を示した。

今後、国務省が引き渡すかどうかの最終判断を行うことになる。

(FNNプライムオンライン9月5日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース