航空・鉄道乱れ大きく 台風10号

社会 暮らし


空の便や新幹線など、各交通機関に影響が出ている。

羽田空港では、九州や中国地方など、西日本方面に向かう多くの便が欠航となった。

福岡に向かう予定だった人「本当は、きょう帰る予定だったんですが、(これからは)変更手続きをしたので、宿探しですかね」

7日は、日本航空の171便、全日空の201便が欠航し、およそ1万8,000人に影響が出る見通し。

また鉄道については、JR九州が、九州新幹線と在来線の全線を終日運休としている。

JR九州は、8日も始発から運転を見合わせ、線路の安全が確認できた区間から順次運転を再開する予定。

JR西日本は、山陽新幹線の広島駅から博多駅の間で始発から終日運転を取りやめていて、新大阪駅から広島駅の間は列車の本数を減らして運行している。

(FNNプライムオンライン9月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース