抗議活動で約290人拘束 「がんばろう香港」訴え

国際


香港では、議会選挙が実施される予定だった6日、市民たちが抗議活動を行い、およそ290人が警察に身柄を拘束された。

市民たちは、6日午後から複数の市街地に集まり、「がんばろう香港」などと、かけ声を上げて、国家安全維持法反対などを訴えた。

6日は、香港の議会にあたる立法会の選挙が行われる予定だった日だが、新型コロナウイルス感染拡大を理由に延期されていた。

これに対して、香港政府は2,000人規模の警官隊を動員し、これまでに少なくとも289人の身柄を拘束、このうちの1人は香港の独立を訴えたとして、国家安全維持法違反の疑いにあたるとしている。

(FNNプライムオンライン9月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース