“大人気の夫婦”お引っ越し 上野動物園「パンダのもり」一般公開へ

社会 旅と暮らし


あの人気者のパパとママがお引っ越し。

東京・上野動物園に、新たな展示施設「パンダのもり」が完成した。

パンダのふるさとである中国・四川省の自然を再現している。

その中で、ササをもりもり食べているのは、ジャイアントパンダの「シンシン」。

大人気の「シャンシャン」のお母さんで、お父さんの「リーリー」とともに引っ越してきた。

小池知事が訪れても、ササに夢中で背をむけたまま。

そして、ササを食べておなかいっぱいかと思ったら、次は竹に興味津々。

そんな食欲旺盛な「シンシン」に会える「パンダのもり」は、8日から一般公開される。

(FNNプライムオンライン9月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース