IR汚職 秋元司容疑者 別の証人買収の疑い 再逮捕へ

社会


IR(統合型リゾート)汚職をめぐる証人買収事件で、衆議院議員の秋元司容疑者(48)が、別の証人にも買収を働きかけた疑いが強まり、東京地検特捜部は、9日にも再逮捕する方針。

秋元司容疑者は、IR汚職をめぐり、贈賄側の紺野昌彦被告(49)に、裁判でうその証言をする報酬として、3,000万円を渡そうとした疑いが持たれていて、9日の勾留期限に起訴される見通し。

また、8月28日に出頭して逮捕された松浦大助容疑者(51)とともに、もう1人の贈賄側にあたる仲里勝憲被告(48)にも、うその証言をする報酬として500万円を渡そうとした疑いが強まったとして、特捜部は9日にも秋元容疑者を再逮捕する方針。

(FNNプライムオンライン9月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース