TikTok対応策 自民提言へ 情報漏えい防止のため

政治・外交 技術


動画投稿アプリ「Tik Tok」を念頭に、中国製アプリによる個人情報の漏えいを防ぐための対応策を検討してきた自民党の議員連盟が、近く政府に示す提言案の概要がわかった。

議員連盟は「Tik Tok」を念頭に、中国製アプリによる個人情報の漏えいを防ぐための方策を議論してきた。

提言の原案では、利用者の同意がない運用などの事例に対応するため、政府に対し、各国の情報機関と連携して、アプリ提供者への立ち入り検査などを可能とする仕組みを作るよう求めている。

また、アプリを提供する際に、どの国の法律が適用されるかを明示することも求めている。

議連では10日、「TikTok」を運営するバイトダンス社から説明を受けたうえで提言をまとめ、近く政府に提出する方針。

(FNNプライムオンライン9月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース