新たに2人の感染判明 経路わからず...千葉・柏市でクラスター

社会 暮らし 医療・健康


クラスターが発生していた千葉・柏市の高校で、新たに生徒2人の感染が判明した。

千葉県立柏中央高校では、これまでに生徒7人の感染が確認されていて、13日、新たに女子生徒2人の感染が判明し、これで感染者の合計は9人となった。

この女子生徒2人は同級生で、これまでの7人とも同じ学年だが、接点は確認されておらず、感染経路はわかっていない。

この高校では、9月8日からの臨時休校を、当面継続するという。

(FNNプライムオンライン9月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース